2020年05月05日

パン作り結構楽しいですよね

いやいや、大変な状況になっておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

せっかくの連休に出かけられないというのも寂しいですね。

ニュースによると、外出自粛の影響で、自宅でパン作りをする人が増えているそうです。
確かに、スーパーによっては小麦粉やバターが売り切れていましたが、最近は店によってはドライイーストが品切れ・品薄のようです。

そんな訳でして、一部でブームのようですので、それに乗っかり、今回はパン作りの話題を書き込みさせて頂きました。

私もここ3〜4年、 ゆる〜くホームベーカリーによるパン作りを続けております。
はじめはパスタやお餅を作るために購入したのですが、パスタもお餅もまだ作ったことがありません。

最初は買ってしまったホームベーカリーを無理やり稼働させるためにパンを作っていたのですが、そのうち楽しくなってきました。
パン作り、楽しいですよね。食べるなら、私はご飯派ですが。

これはもう完全に私見なのですが、ホームベーカリーでパンを作る場合、下記の感じが長続きするコツなのかなと思っています、私の場合。(長続きさせる必要もないのかもしれませんが)
1、パン屋さんで売ってなさそうなパンを作る 
2、なるべく手間・暇・必要以上にコストをかけない
3、理科の実験のように、レシピにこだわらず色々なな作り方を試してみる

以下は私、素人の経緯や感想など、何にも役に立たないお話を長々と。

白米からもパンが作れるホームベーカリーを買ったのですが、ものぐさな人間なので、焼き終わった後の掃除が大変で白米パン作りは止めました。

もしお時間があるようでしたら、ドライイーストが品薄のようなので、天然酵母に挑戦されても面白いかもしれません。(かつては私も使っていましたが、今は止めました←無責任感全開ですね)

以前、親族に薦められ、ホシノ酵母さんの、ホシノ丹沢酵母パン種を使ってパンを作ってみました。手間と時間はかかりますが、とても美味しくできました。
http://www.hoshino-koubo.co.jp/products/

レーズンから酵母を作ることもできます。 よく分かりませんがこれはあまりうまくいきませんでした。
https://tomiz.com/recipe/pro/detail/20151204105310


現在は専らドライイースト専門なのですが、ホームベーカリーメーカーの指定以外のイーストを使われてみても面白いと思います。
私はこれを使っていました。
https://tomiz.com/item/00062603

ホームベーカリーの説明書には、基本的な食パン一斤を作る場合として、下記の原材料の量が記載されていました。他の機種でもだいたいこのような目安なのではないでしょうか?

<食パン原材料>
強力粉 : 250 G
バター : 10 G
砂糖 : 17 G
スキムミルク : 6 G
塩  : 5 G
水 :180 G
ドライイースト: 2.8g

上記のうちスキムミルクは買い忘れたりして、いつのまにか使用しなくなっていました。個人的には特に問題ない感じがしています。

我が家の天然酵母ブームが一段落した後、リッチな食パンブームにあやかり色々と試してみました。
上記の<食パン原材料>に対し、下記の内容に変更して作ってみました。
(多少材料の量があやふやで性格ででない恐れがあります)

<適当なリッチな食パン 原材料>
強力粉 : 250 G
バター : 30 G
砂糖 : 10 G
練乳 : 適量
はちみつ : 適量
塩  : 5 G
生クリーム :90 G
牛乳 : 50 G
水 :40 G
ドライイースト: 2.8g

パンというよりケーキのスポンジのような、メタボおじさんが朝から食べていいのだろうか?と思われるような危険な美味しさのパンができました。

皆様ご興味ないかもしれませんが、ここ1年ぐらいは下記のレシピで作っています。

好き嫌いが極端に分かれそうな、ちょっと癖が強い感じかもしれません。
しかも、ふっくらと膨らまないですし。
慣れると美味しいですが、私も最初はあまり好きではありませんでした。

<適当な色々な粉の食パン 原材料>
強力粉 : 90 G
全粒粉 : 80 G
米粉  : 80 G
沖縄黒糖 :24 G
塩  : 5 G
水 :180 G
ドライイースト: 2.8g

ドライイーストは下記の商品を使っています。
https://tomiz.com/item/01303300
別に意識高い系ではないのですが、このちょっと独特の臭みがある酵母、芋焼酎や干物のくさやのように一度慣れるとやみつきになります。

つまらない話を長々と失礼いたしました
制約が多いですが素敵な連休を楽しんでください

ブログにご訪問いただきありがとうございます。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

さいたま市 浦和区・中央区エリアの賃貸マンション・アパートのご案内
*************************************
TAIYO HOMES
大洋貿易株式会社 不動産事業部
E-mail :mail@taiyo-boueki.com
URL : http://www.taiyo-boueki.com/
*************************************
posted by 竹井 at 18:23| 日記