2019年12月27日

電動インパクトドライバ HiKOKI製 WH12VE

風、強いですね〜。
如何お過ごしでしょうか?

昨日初めて知ったのですが、まりあ御姉様、紅白出場おめでとうございます!
恐らく紅白を拝見することは無いと思いますが、応援しております。

話は全く変わりまして、一度に多数の木ネジをねじ込んだり、コンクリートビスを打ち込んだりする必要がある時に、あると便利な電動工具、インパクトドライバ。

お正月にお時間の余裕が出来た方の中には、電動インパクトドライバでも買おうかな〜と、ネットサーフィンされる方も多いのでは無いでしょうか?(←そんな事無い?)

先日、6〜7年前に購入した充電バッテリー式のインパクトドライバを使用しようと思ったら、バッテリーが駄目になっていました。
新しい純正バッテリーは既に廃番になっていて、互換バッテリーもそこそこ高価な上、なぜか純正バッテリー用の充電器が使用NGと表記されていました。(どうやって充電するんでしょう?)

7年間で年に2回と仮定すると、単純計算で15回程度の使用、実際その位しか使用していないので、本体は綺麗で動作に問題ないのですが、動力源の入手が困難に。
恐らく廃棄になると思いますが、ナンか勿体ない〜。
かと言って、手回しで多数の木ネジは修行ですし。

最近、電動工具のレンタルもあるようですので、ごくたまにしか使用しない方は、お借りするという方法もあるかと思います。
たまにしか使わないけれど、それでも欲しい!!と言う方へお薦めな1台としまして、プロの方向けの工具で、そこそこのお値段ではありますが、HiKOKI(旧 日立工機株式会社)製の、WH12VEという機種を見つけました。
https://www.hikoki-powertools.jp/products/powertools/ac-drill/wh12ve/wh12ve.html

wh12ve_l.jpg
画像はHiKOKIさんから拝借致しました。

お薦めの理由はズバリ
・電源コード100V式(充電バッテリー式では無い→バッテリー管理の必要が無い)
・プロの方向けなので、パワーがある
からです。

上記機種、形名が4種類あり、ケースの有無・コードの長さの違い(5m・10m)で異なるようです。

これもまた私、HiKOKIさんの回し者でもなんでも無いのですが、プロ向けで電源コード100V式(充電バッテリー式では無い)インパクトドライバは、大手メーカー製の場合、この機種しか見つけることが出来ませんでした。
他は充電バッテリー式となっていました。

まあ、多くのプロの方は、圧倒的に機動性が良い充電バッテリー式インパクトドライバが便利なんでしょうが、たま〜にしか使わない場合、バッテリーの不具合のリスクを考えると、コード式でも良いのでは?(あくまで個人的な意見ですが)
これも個人的な意見ですが、パワーが有った方(プロ向け)が作業が楽な感じがしますし、コードは長い方(10m)が便利な感じがします。
私も仕事でごくたまに必要なので、購入し数回使用しましたが、大満足でございます。
但し、電源の無い場所では使用できませんので、ご注意下さい。

年末・年始に電動工具のネタにお付き合い頂き恐縮でございます。
また、年末・年始の物欲にもご注意下さい。

本年12月31日(火)〜来年1月3日(金)お休みを頂きます。
尚、上記期間でも緊急の場合はお電話下さい。酒席が盛り上がっている時以外は連絡がつくと思います。

本年も大変お世話になり、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。

ブログに御訪問頂きまして、有難うございます。

さいたま市 浦和区・中央区エリアの賃貸マンション・アパートのご案内
*************************************
TAIYO HOMES
大洋貿易株式会社 不動産事業部
E-mail :mail@taiyo-boueki.com
URL : http://www.taiyo-boueki.com/
*************************************
posted by 竹井 at 16:18| 日記