2019年09月24日

今更ですが・・・・・・消費税率は10%に引き上げですよね?

毎回下らない内容で恐縮です。

当然のように来月っていうか来週から消費税率が10%に引き上げられる前提で、話を進めていますが・・・。

一寸気になって、財務省のWEBサイトを見てみたところ、
同省内の「消費税率引上げについて」というページには「2019年10月に消費税率が8%から10%に引き上げられる予定です」とありました。(2019年9月24日 16:25 現在)

https://www.mof.go.jp/consumption_tax/index.html#

消費税2019.09.24.jpg

税制についてとやかく言えるほど財政に詳しくないので、増税云々に関しては触れませんが(増税しないに越したことはないですが)、

一寸気になりました「〜予定です」。

まだ、決まりじゃ無いのかしら?←そんな訳無いと思いますが。

ブログに御訪問頂きまして、有難うございます。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

さいたま市 浦和区・中央区エリアの賃貸マンション・アパートのご案内
*************************************
TAIYO HOMES
大洋貿易株式会社 不動産事業部
E-mail :mail@taiyo-boueki.com
URL : http://www.taiyo-boueki.com/
*************************************
posted by 竹井 at 16:29| 日記

2019年09月23日

やはり、ハイキングにはハイキングシューズで。今更ですが。

「暑さ寒さも彼岸まで」なんて言われますが、今日は暑かったですね〜。
いかがお過ごしでしょうか?

最近、時々、休日に、運動や気分転換を兼ねて、所要時間3〜4時間くらいの「低山ハイキング」始めました。
何時まで続くか不明ですが。

登山家やアウトドアの達人の方々にはお叱りを受けてしまいそうですが、今までは、街中を散歩する格好で無計画に出掛け、行き先は電車の中で決めていました。
アブナイですね。

ところが、先日行った東京都青梅市の「高水山」、軟弱ハイカーの私には、予想以上にキツメな山でございました。
ネット上では、「入門用」とあったので、まあ大丈夫だろうと油断したのがイケませんでした。
自分も入門者のくせに。

JR青梅線「軍畑」(←“いくさばた”って読むそうです)下車で、高水三山ハイキングコースで、「高水山」へ。

青梅市観光協会のサイトがありましたので、ご参考まで。
https://www.omekanko.gr.jp/course/takamizu-mountain-hiking/

慣れていらっしゃる方は目安時間通りに進めるのでしょうけれど、軟弱ハイカーの私は、目安時間を、楽々大幅にオーバー!!
そもそも、ハイキングコースに入るなり、急坂続きで心が折れそうに。

高水山 2019.09.jpg
唯一撮影した「高水山」山頂の写真です。

山頂でコース図を見たら、進路の先の「急坂あり」の記載に心が折れ、帰りは登った道を戻りました。
軟弱ハイカーの心は直ぐに折れます。

帰宅後、脚の筋肉が張った感じが有り、つま先も少し痛みが残ったのですが、「まだまだ、鍛えが足りねえな〜」等と、昭和の根性論で総括しました。

ただ、足場が悪い急坂で足を挫くのは、根性論では防げないのでは?と思い、翌週、ハイキングシューズを見に行きました。

いかにも「凄い山に登っています」オーラ全開の、登山用品店のお兄さんに相談してみたところ、「スニーカーでの登山は、凄く疲れますよ」とのお言葉を頂きました。

「重い登山靴より、スニーカーの方が軽くて、靴底も柔らかくて楽なんじゃ無いの?」って、思っていましたが、違うそうです。確かに、その為の、ハイキングシューズなのでしょうし。

凸凹した不整地を歩く場合、地面に合わせて足の裏が動くと、その動作が疲労の原因になるそうです。
疲れにくいと、怪我もしにくいでしょうし。
ただ、舗装された道を長く歩くような場合は、逆に足が疲れてしまう可能性があるとの事です。

色々なお店で靴を見せて頂きましたが、異様に幅広・甲高の私の足に合う靴はなかなか見つかりませんでした。
が、アウトドアメーカーのモンベルさんのお店ならあるかも?との情報を教えて頂き、行ってみたところ、合う靴を発見!
価格も他のメーカーさんの商品と比べると、比較的お手頃な感じがしました。
(念のため、私はモンベルさんの関係者でも何でもございません)
購入テンションMAX状態でしたので、早速購入!!

これからは、スニーカーで登れる山へ、ハイキングシューズで行こうと思います。

ブログに御訪問頂きまして、有難うございます。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

さいたま市 浦和区・中央区エリアの賃貸マンション・アパートのご案内
*************************************
TAIYO HOMES
大洋貿易株式会社 不動産事業部
E-mail :mail@taiyo-boueki.com
URL : http://www.taiyo-boueki.com/
*************************************
posted by 竹井 at 16:00| 日記